FC2ブログ

でっかい変態さん

エロゲ中心のサイトです。気になったニュースなども載せていたりします。

商業・同人ダウンロード販売 あわせて読みたいブログパーツ

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

簡易更新

こんばんは~










19時から23時過ぎまで長電話してしまった一日。

おかげさまでこなす予定の用事を全くこなしてない為今日もまたニュースのみ!
最近こんなんばっかだな…











ソフトバンクから秋冬モデルが出ましたね。
もう2年使って割賦契約も終わるところなので、930SHに買い換えようかしら…
そろそろいい年なのでスーツに合うケータイを買います。

930sh03s.jpg 




サムソンのフルタッチワンセグケータイ、内蔵メモリ8Gとは…さらにmicroSDも使えるでしたっけ。
詳しい性能がどんなものかわかりませんが、iPodより小さそうでいいですねぇ。
う~ん…ソフトバンクは他社に比べてデザインがイマイチなのが多いですが、面白い機種が増えてきて良いですね。

930scgs.jpg 



ソフトバンクは全体的にiPhone化を目指していく感じがします。
タッチパネルに抵抗がちょっとあるので、実際に店頭で確かめないといけませんね。
10年後のケータイはどんな性能になっているのか…+(0゚・∀・) + ワクテカ +








<今日チェックしておきたいエロゲ関係>
新作情報
ない…かな…




発売日決定・変更
今日はお休み




体験版
ない…かな…




デモムービー
SPEED-「姦染3」
この作品こわい…

LiLiTH-「対魔忍ムラサキ」
ないわ…




修正パッチ 
RococoWorks-「Volume7」アップデートファイルVer1.10
早く当てるんだ!!

HOOK-「FairlyLife」修正ファイルVer1.01
もしらばがたらればに直っているんだろうか…

Studio e.go!-「淫辱の性姫」アップデートファイルVer1.01
はやっ!

Discovery-「人妻戦隊アイサイガーぱいぱいポン!」修正ファイルVer1.10
お忘れ無く。

らぱぷる-「まままままま」修正ファイルVer1.02
相変わらず乳輪でけぇ…




その他
あかべぇそふとつぅ-「W.L.O.世界恋愛機構」主題歌(トライアルver.)公開]、壁紙
ん~これどうなるのかなぁ…

しゃくなげ-「オト☆プリ」オープニング主題歌公開、ギャラリー
案外おもしろそうなんだよなぁ~

CLOCKUP-「ザーメンセキュリティ2009」アニメ公開
買っちゃうよ!

Puzzlebox-「けもぱにっ!」応援バナーファーム公開
楽天ダウンロードってアダルトもやってたんだ!知らなかったぁ…

ねこねこソフト-諸葛恪公開開始、他
お~やっぱりねこねこはいいなぁ…新作を楽しみにしていよう…









それでは、おやすみなさい~

| 雑記(主にニュース) | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

尾道駅前以外の写真とも見比べたい

こんばんは~








今日は論文制作中なのでニュースだけ。




金曜日発売の「それは舞い散る桜のように 完全版」がどんな評価を下されるのかが楽しみで仕方ないです。
とりあえず、新規シナリオの部分は地雷に1兆ジンバブエ・ドル。
結城先輩がバンドやってるシナリオなんてありましたっけ?私が忘れてるだけかなぁ…



冬のロンド」は音楽は期待してますが、シナリオ的には不安要素が強い作品かと。
声優が豪華過ぎるので声優買いもありかもしれません。
佐本さん…



まぁ私は、美脚性奴会…ゲホッゲホッ。
来月下旬まで特に何もないので、
のんびり積みゲーを崩しながらゲームの感想を書きたいです。




少なくて楽だ…
<今日チェックしておきたいエロゲ関係>
新作情報
桃色劇場-「少女たちのさえずり」
新作情報は目を引きやすいように絵を載せるようにしたんですが…大きさはどれぐらいがいいのか…
横を150pxで揃えるのが大きすぎずにいいかなぁ…
キャラが3人なのがチョット寂しいですね。

main_package.jpg 





発売日決定・変更
ない…かな…




体験版
ない…かな…




デモムービー
ない…かな…




修正パッチ
ない…かな…




その他
PULLTOP-10月29日は『仁礼栖香』の誕生日
ふぅ…今回もコメントしてきたぜ…なんだろう…この胸の切なさは…

コットンソフト-「アンバークオーツ」CG更新
放尿きたああああああああああああああああああ

あっぷりけ-「コンチェルトノートWissenschaft2」誤植のお詫び
設定資料集コンテンツ内にて多くの誤植があったらしいです。コンチェルトノート買おうかな…

Sphere-「ヨスガノソラ」グラフィック追加、梢:姫川あいりさんのボイス公開
スク水を全部脱がせない辺り、わかってらっしゃる…

unicorn-a ArkShell-「アイドル★ハーレム」サンプルシナリオ第11回 
毎日追加していってるのかな…

ETERNAL-「天空のユミナ」部活応援バナー公開
だって…かわいいし…

『天空のユミナ』図書委員会(本間 麻衣乃) 



SkyFish-「キスよりさきに恋よりはやく」製作小屋更新
2chの作品別のスレにありましたが、広島の尾道駅前らしい。角度が違うけど、これは納得。
他のシーンも広島なのかなぁ…広島行ったことないなぁ…

up15000.jpg 










大学4年生の就職内定「取り消し」相次ぐ、金融危機で
周りでそんな話は聞かないですが…やっぱりこういったこともあるんだなぁ…
自分の入所予定の会社もかなりのダメージを受けていますが、こういう事態の無い企業で良かった…
転勤は多いけど…



それでは、おやすみなさい~


| 雑記(主にニュース) | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボルシチの自主回収

こんばんは~











きたあああああああああ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ 





RococoWorks-「Volume7」自主回収のお知らせとお詫び
   『Volume7』応援中!



(※RococoWorksBlog-「Volume7」自主回収のお知らせとお詫び)




        \  ヽ     ! |     /
     \    ヽ   ヽ       /    /       /
        お断りだああああああああああぁぁぁ!!
        \          |        /   /
                        ,イ
 ̄ --  = _           / |              --'''''''
          ,,,     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ     -  ̄
              ゙l            ゙、_
              .j´ . .ハ_, ,_ハ   (.
    ─   _  ─ {    (゚ω゚ )   /─   _     ─
               ).  c/   ,つ   ,l~
              ´y  { ,、 {    <
               ゝ   lノ ヽ,)   ,




いや、このAA一度使ってみたかっただけですけどね…このAAがすごく好きで。



そんなわけで、やはりというか回収になりましたね。
回収、つまりは中古価格の上昇の法則が今回は適応されるかどうか、
それは不明ですが多少なりとも影響はありますよね。


本気で回収したらメーカーにもかなりの損害が出るわけですし、
まぁでも在庫が売れる時間の確保は…ゲホッゲホッ



個人的には気にならないことでも(無修正とか)、
やはりルールがあってのアダルト業界。
ゲーム業界やアニメ業界は規制の対象と見られているのも事実。
規制を強いられない為にも、やはり回収騒ぎは無いにこしたことはないです。



一個人としてはこれだけエロゲが発売されていれば定期的に回収問題は出てきちゃうと思うんですけどね。
ましてや今回は普通にプレイしていれば見ることはない無修正画像。
SummerDaysの時のように敵視はされないと思います。
RococoWorksさんにはこれからも良い作品を作って欲しいですね。









3daysをプレイ中…

俺はあと何度この世界を繰り返せばいいんだろうか…
梨花の初回登場シーンにはさすがにビックリ。アレは心臓に悪すぎだろ…




3日間を繰り返すいわゆるループ系の作品には中だるみが多いですが、
日常と非日常のメリハリがあって今回はあまり中だるみがない気がします(途中経過では)。
無駄に長い期間ではなく、3日間という長くもなく短くもない期間なのが成功してるなぁと。


ただしループがあまりに続きすぎると確実に中だるみしますね。
3日目の最後の展開は予想出来る内容になることがほとんどですし。
まぁ、たまきが可愛いからもう何でもいいんですが…マジたまき可愛いなぁ…一色ヒカルさんはまり役です。


月子のキャラもいいし、主人公も結構好きなので十二分に楽しんでます。
後半は展開がかなり変わるというのが不安ですが、厨二病全開の内容でも楽しめる私ならきっと大丈夫。





コンチェルトノートの評判も良いし、
やはりこの世にはまだまだプレイしなければならない作品達が多いと再認識しました。
俺…年取ったら老人ホームでエロゲするのが夢なんだ…






当分新作情報はないでしょうね。ちょっと寂しい…

<今日チェックしておきたいエロゲ関係>
新作情報
ない…かな…




発売日決定・変更
EROTICA PEACH-「満淫痴女電車2」発売延期
DL版の発売日を11月28日、パッケージ版の発売日を12月12日に延期。

でふこん-「狩霊士」発売延期
発売日は確定次第告知だそうです。無理な予定を立てるよりは良いんじゃないでしょうか。




体験版
ない…かな…




デモムービー
Lapislazuli-「Areas」デモムービー
fripSideですか。曲は好きだな~。う~ん、複数ライターなのでシナリオがちょっと…





修正パッチ
ない…かな…




その他
Sphere-「ヨスガノソラ」グラフィック追加
絵買い。橋本タカシさんは一番好きな絵師さんなので。

unicorn-a ArkShell-「アイドル★ハーレム」サンプルシナリオ第10回
なんか絵が不自然だぞ…?

ALcot-アンケートハガキの記載漏れについて
ENGAGE LINKSを買った人は一応チェックを。

デジタルキュート-「むすめーかー」バナーキャンペーン参加者200名突破記念の壁紙について
バナーを貼った人はお忘れ無く。

アトリエかぐや-「ダンジョンクルセイダーズ2」キャラク、システム、CG更新
結構力入れて作ってますね~毎日がM!の方も気になりますが…

BlackCyc-「フルメタルBOX」メーカー受注締切日延長
2008年11月27日(木)までへ。

フロントウイング-「ほしうた」電撃姫12月号に『ほしうた別冊付録』
やばい…すごい欲しいぞ…





それでは、おやすみなさい~

| 雑記(主にニュース) | 00:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コミックまで値上げか…

こんばんは~







ついにコミックまでも値上げをすることになってしまった日本。
とりあえず講談社だけのようですが、他社も追随するでしょうね(υ´Д`)

360(だっけ?)→390→410(420)→440円と値上げしてきたと思うと結構上がったなぁと感じます。
私みたいな歳だと何ともないですけど、小学生とかには大きな20円ですからね。
100円で駄菓子を袋一杯買っていたのも良い思い出です。


ついにコミックスまでもが値上げへ









さて、移転から一日。

本当のアクセス数を知ってすっきりしつつ、
チョット臭いがやばかった鮭を食べたらなんだか気持ち悪いです。

一人暮らしだと結構やばいものでも大丈夫だろ!って食べちゃいますよね。
でもやばいと思った女性は食べませんよね。後で滅多刺しにされたくないですからね。
まぁ私なら女性を滅多挿しにしちゃいますけど(笑)


(;´∀`)…うわぁ……刺しと挿し…この下ネタは最低だよ…









リアルにお腹が痛くて何か変なことを書いている気がします。きっと気のせいです。








脈絡がないですが、「キスより早く恋よりさきに」の感想が難航中。
今日中に終わるかと思いましたが結構かかりますね。
もうちょっと感想の項目を減らした方がいい気がしたりしなかったり…
自分の考えをアウトプットするってのいうのは難しいものです。




今週は特に購入する予定もないので息抜きにボルシチを崩そうかと思いつつ、
「そろそろ変わったゲームをしたい」と考えました。

そうです。スマガと迷いましたが、だいぶ前に購入しておいた「3days」に突入です。





中古市場でも6,000円が超えてることがほとんどの作品なので、(たぶん)
いっその事新品を買った方が良いとも思いますね。(自分は中古で買いましたが)
コムショップさんで新品の在庫があるので気になる人はチェックをどうぞ。




グロかったり怖かったりで中々普通の人にはお勧め出来ない作品ということででっかい有名ですが、
チョット変わったゲームが好きなことで定評のある人からのお薦め作品なのできっと名作です。

ボルシチと平行でプレイするのでかなり時間がかかりそうですが、チマチマプレイしていきたいと思います。
あぁ…こうして俺の死亡フラグが立つんだ…どんな内容になっているのか楽しみです。




それにしても声優陣豪華すぎるだろ…




うん、これは本当に面白そうですな。










間違っても、美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態!私のタイツになんてことを……!」 なんて予約してません。
本当に予約はしていません。もう一度言いますが、予約はしていません。

<今日チェックしておきたいエロゲ関係>
新作情報
ない…かな…




発売日決定・変更
Cyon-「キスより甘くて深いもの」発売延期
2008年10月31日(金) → 2008年12月12日(金)




体験版
ない…かな…




デモムービー
ない…かな…




修正パッチ
SkyFish-「キスよりさきに恋よりはやく」アップデートファイルVer1.02
もう終わっちゃったよ!

ナインテイル-「天ツ風」最新パッチ1.04
お忘れ無く!

TOUCHABLE-「触装天使セリカ」修正パッチ
触手はなぁ…




その他
オーガスト-「FORTUNE ARTERIAL」グッズ関連情報
お~キーケースは普通に欲しいなぁ…

ぱれっと-「さくらシュトラッセ」4コマ漫画
そろそろ崩さないとなぁ…

Sphere-「ヨスガノソラ」店舗特典イラスト、体験版配布会一覧
ソフマップとげっちゃ屋を両方だな。

OverFlow-「Cross Days」キャラクター紹介更新
伊藤誠きたああああああ!!山県は完全にクロスデイズ要因だなぁ…確実にセクロスオンリーだろう…

Symphony-「Tiara」システム公開
おぉ!これは良い!ワイド画面のゲームはだ

ETERNAL-「天空のユミナ」イベントCG、トップページ藍戦闘シーン
なんかSUGEEEEEE!!バトルしてるよ…








それでは、おやすみなさい~

| 雑記(主にニュース) | 01:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

移転

こんばんは~









はい、

というわけで数ヶ月間引き延ばしにしてきたわけですがついに移転することを決意しました。

「今更移転してんじゃねーぞ!このふにゃチン野郎め!」

という罵倒が聞こえてくるような気がしますが気にしない方向でいきたいと思います。

罵倒しても管理人が喜ぶだけなので無駄ですけどね。






さて移転したのはいいんですが、

サイトが全く完成していません。

ぶっちゃけ色々とめんどくさ…ゲフンゲフン


上の「ホーム」「新作情報」…とか並んでいますが、

これに関しても1つ足りなくて無理矢理「新作情報」を追加してみたわけですよ。

全っ然需要が無い気がしますが他に案も出ず…良い案があったら是非ご提案を下さいo(_ _)o









え~と、一行改行しない方が見やすいですかね?
前のブログよりもチョットだけ行間が広いのでどうしたもんか悩んでいるところで…
当分色々と試行錯誤してみるつもりです。









移転に伴っていくつか決めたことがありまして…

①楽天ブログの方で相互リンクをして下さっていた人はとりあえずリンクに追加する。
②総アクセス数は引き継ぐ(区切りが良かったので70,000HITを継承)
③Web拍手は日記の最後ではなく左プラグインに組み込む(幼女の絵がボタンです)
④楽天ブログの方は時々変なことでも書く(下ネタとか下ネタとかホモネタとか)



①に関しては色々迷った結果とりあえずこう決めました。
今後に関しては1ヶ月くらい様子をみてから考えようと思います。
ただ、楽天じゃないからリンクを切りたいっていう人はさりげなく外してくだされば、
気づいたときに私の方で対処します。


②に関してはなんかもったいなかったので引き継ぐことにしました。
軽くて二重カウントをしなくて目立たなくて、総アクセス数だけを表示するカウンターが見つからなかったので、
いつか取り替えると思います。現在は二重カウントはするけど、他の条件を満たしているカウンターを使ってます。
お勧めのカウンターがあったら教えて下さい


③はFC2の拍手を最後の入れたかったのが理由です。
Web拍手は楽天ブログと同じものを使っているので、あちらでコメントをした場合でもこっちで返事をします。
にほんブログ村に関してはやめようかと思ってます。
お気に入りメンバーに入れていてそれで更新状況をチェックしているって人がいたら継続します。


④は当然もったいないですからね!消したくないですよ。色々と移さないといけないものも多いですし…
こっちとは少し雰囲気が違う感じのブログに出来たらなぁ~と考えていますが今のところ無計画!
とにかくこっちを重点的に充実させたいと思います。







まぁこんな感じの条件で移転しました。もちろん更新内容は前と変わりませんけどね!

アクセス数が1/10どころか1/20になる事は間違いないと思いますが、

よろしければこちらの方でもよろしくお願いします(;´∀`)







それから、「なんかすごく重いんだけど…」「ここが見づらい!」「ここをこうしたら?」など、
ご意見・ご指摘があると大変嬉しいです。



ちなみにサイトが重いかどうかに関してですが、IE系だとそれが顕著な気がします。(っていうかFC2ブログ全部が)
OperaやFirefoxの方がすんなりサイトを見れるかと…少なくとも私の場合はそうなってます。

その代わり上記の二つのブラウザだと多少変に表示される箇所があります。
例えばブログタイトルが一番上の線に重なりそうになっていたり、
レビューのメーカーや発売日なんかを書いている四角い枠などです。

そこまで気になるというほどではないと思いますが、気になる場合は申し訳ありません。
直し方がわからないので対処出来るか自身がないです(υ´Д`)
Firefox とIEじゃpadding のデフォルト値が違うとかでややこしい事になっていますので…
どうしても気になるという人がいたら頑張ってみます。









そんな感じで、これからもよろシコ(=゚ω゚)ノ










さて、世間では先週の金曜日に出た某作品が無修正祭りになっていますね。

Vo…んんっ、まぁ作品名はともかく画像の吸い出しっていうですか?
それをやると1600×1200(でしたっけ?)の無修正画像が出てくるわけです。

バッチリ拝見させて頂きましたが、
やっぱりね、エロゲはモザイクがあった方が興奮すると思います。
制作段階でもリアルに性器を描いているわけではありませんから微妙なんですよね。


まぁリアル過ぎてもどうかと思うんですけど、陰毛とかが特に変なんですよね~
女性はパイパンが基本だとしても、男性(主人公)は大抵陰毛がついてますから面白いことになっちゃうわけで…
やっぱりエロゲにモザイクは不可欠ですね。


問題は回収騒ぎになるかどうかですが…過去を考えたらたぶんなりますよね。
ふぅ…ため息がでちゃうわぁ…













今日は日曜日なので更新が少ないです。

それから一応もう一度…
私の場合は最低限チェックしておきたいものしか載せないので、時間がない人向けになってます。
CG更新とかは要チェックの作品以外は載せないのでご了承ください。

<今日チェックしておきたいエロゲ関係>
新作情報
ない…かな…




発売日決定・変更
ない…かな…




体験版
ない…かな…




デモムービー
ない…かな…




修正パッチ
ない…かな…




その他
F&C-「Canvas3」応援バナーキャンペーンスタート!
キャンペーン特典は「スタッフクレジットにあなたの名前が載る」権!!

Overflow-「Cross Days」キャラクター紹介
今回は山県愛です。幸薄いよなぁ…






ざわ・・・→ざわ・・・→ざわ・・・ 完成で
久々に腹筋が痛くなるくらい笑ったwwwこのスレリアルタイムで見たかったwww








やっぱりもうちょっと目立つリンク色にした方がいいですかね…

前途多難ですなぁ…









「キス恋」終わりました!

ん~なんともいえない感じで…面白かったんですが物足りなさも残りました。

72~74点くらいをつけると思います。




それでは、おやすみなさい~

| 雑記(主にニュース) | 01:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FairlyLife 感想

 

FairlyLife 初回版

FairlyLife 

メーカー

発売日

HOOK2008/10/10




-ドタバタ…?いいえ、ただの暴走です-


シナリオCG音楽システム主人公エロ萌え総合
576756760








・シナリオ(5/10)

恐ろしいほどのポジティブシンキングの持ち主なメインヒロインや、
擬人化した女の子たちとの"ドタバタラブコメディ"のお話。


シナリオ的にはいつも通りのHOOK作品で深すぎず、
シリアス要素は少なめなので軽い気持ちでプレイ出来ます。

前半の共通シナリオはドタバタ部分を強調した部分が多く、
後半の個別シナリオも多少シリアスが入りますが基本的には明るいです。
終わり方もすっきりとしていて後味も悪くありません。


しかし、共通シナリオにしろ個別シナリオにしろ"ドタバタ"部分が非常に曲者。
この"ドタバタ"部分は人によっては完全に受け付けられない内容になってます
はっきり言って滑ってます。

独特な世界観の設定と個性的なキャラを、うまく料理しきれなかった感じですかね。
「南と風紀委員を使ってイベント作り→ドタバタストーリーへ」 という流れですが、
シナリオライターが不向きだったのか、面白い展開へもっていけなかったです。

強引な展開があまりに多く、イベント発生の要因となるキャラ(南と風紀委員)が不快に感じます。
未来や頼子を初め良キャラも多いですが、全体としてみると不快な事の方が目立ちます。
雰囲気を壊すような人物も出てきますのである程度覚悟した方がいいでしょう。


ドタバタしつつ、
恋人になる前に一悶着あってそれ以後は平和に終わるというのはいつものHOOKと変わらず、
キャラと結ばれてからの描写は微笑ましく、その部分は楽しかったです。 
人によっては起伏がないと感じるのは間違いないですが、
そこがある意味HOOKの長所なので割り切って考えるべきかなと。


他に残念だったことといえば、シナリオに擬人化した理由を絡めていなかった所です。
全く触れていないというわけでもないんですが、理由としてはあまりに弱くて触れていないに等しいです。
そもそも擬人化する時点で現実離れしていますから、その理由に納得を求めるのも変な話ですが、
擬人化で思い出される前作のLikeLifeの場合はその理由もある程度しっかりしていたため、
どうしても前作と比べてしまって…という気持ちは拭えません。


擬人化の理由を絡めるともう少し良い作品になったかなぁと思うともったいない気がしました。
良いキャラも多いだけに色々ともったいない話でした。
雰囲気を壊すキャラが目立ちすぎたのがやっぱり原因かなぁと思います。




・CG (7/10)

原画はいつもの「松下まかこ」さんと「らっこ」さん。

 


いつもの安定した綺麗な絵でした。作画の崩れもなく、頬を染めるキャラ絵は萌え萌えです。
正面からのキャラ絵と、横から見たキャラ絵が結構違うように見えますどっちも可愛いので問題なし。
未来と加奈子のイベントCGは異常なほど可愛いです。

CG数は多くもなく少なくもない普通な量。
立ち絵ギャラリーを見ると立ち絵は結構パターンがあると思いました。
乳首の色は薄いピンクでしゃぶりつきたくなります。
比較的人を選ばない絵だと思います。




・音楽(6/10)

音楽は34曲(うち、歌が4曲)。
良くも悪くも"普通"で、特にコレが良かったというのがあったわけではありませんが、
格別悪いものもなかったです。
ドタバタの作風に無難にあっています。




・システム(7/10)

システム面は充実していると思います。
ボイスカットのオン/オフも出来ますし、キャラ毎の音量調整も可能です。
選択肢まで戻るがありますが、シーンスキップ機能が無いのは残念でした。

また、効果音がチョットやかましいです
喋る時に「ビシッ!」とかいう効果音が鳴ることがあって、人によっては癇に障るレベルです。
邪魔に感じた人は効果音を消音にしたほうがいいでしょう。


・ディスクレス起動可(たぶん)
・セーブ数:99
・クイックセーブ、オートセーブあり
・ボイスカットオフ機能あり
・シーンスキップ機能なし
・前の選択肢へ戻る機能あり
・バックグラウンドでの起動可
・BGM、効果音、音声の音量調整可能。
・CG鑑賞、シーン鑑賞、音楽鑑賞、立ち絵ギャラリーあり
・おまけシナリオあり




・主人公(5/10)

白髪(銀髪?)のイケメン眼鏡ボーイ。困ったことになるとすぐ胃が痛くなります。
南が持ってくる厄介事に文句を言いながらも対処するというドM体質(実際は違うけど)。

何か厄介な事があるとすぐに「うっ…胃が…」というのは繰り返されると軽く不快に感じます。
南に振り回されて大変なのは十分わかるので、"胃が痛くなって胃薬を飲む"という設定は完全に不要かと。

よくいる普通の主人公タイプですが、南を甘やかしすぎている傾向があります。
もう完全に諦めてしまっているんだと思いますが、
一度ぶち切れて南と縁を切るぐらいのシナリオが欲しかったです。
南がここまで不愉快に感じられている原因が主人公にもあると思います。

ヘタレシーンもありますが、頑張るときは頑張ります。




・エロ(6/10)

各キャラ4回ずつエッチシーン。
それなりにエロくて、未来や五味のエッチシーンは何故か特に興奮しました。
それと、初体験にもかかわらず足コキしてくれるという神展開があります。

全員処女で、全て愛のあるエッチです。
抜きゲーではありませんが、それなりに満足出来るレベルです。




・萌え(7/10)

キャラによってはかなり萌えます。
未来・頼子・小冷さん・あゆみ・加奈子辺りはかなり萌えポイントが高かったです。

未来は攻略キャラの中ではダントツの人気でしょう。
素直クールで、、役に立ちたい、ずっと傍にいたいという未来は可愛すぎます。
焼きもちもあったりして、その時は鼻血ものです。




・プレイ時間

結構長かった気がします。初回は6~8時間くらい、次からはその半分くらいが目安かと。
自分の場合15時間を超えたぐらい。

章立ての構成になっているので区切りが良く、分けてプレイしやすいです。
そういった意味では社会人の人でもプレイしやすいかと。




・全体として(総合60/100)

今作は南と風紀委員によって好みが完全に分かれるはずです。
"呆れを通り越し、もはや不愉快にしか感じない南と風紀委員の暴走っぷり"を、
どうとらえるかによって今作の評価は変わってきます。


南に関しては"楽しいことが最優先、ポジティブシンキングの元気っ子"を目指したかったはずですが、。
彼女は、「楽しいことを思いつく→学園側に了承を貰う→その後の面倒事は全て主人公任せの放置」
という行動をとることが多いです。

主人公の知らない所で面白そうだからという理由でイベントを企画し、
そのイベントを実行するために起こる諸問題は全て主人公任せの放置。
仮に主人公がそれに対し不満や意見を述べたとしても、
「大丈夫!アッキーなら何とかしてくれる!」と言って話も聞かずに押しつけるわけですから、
その無責任っぷりはゲームだとわかっていても不愉快に感じてしまいました。

結果として、
"全く空気を読まない、楽しいことだけを考え面倒な事は全て他人任せ。
 挙げ句の果てには彼女が出来た主人公にまでちょっかいを出す"
という残念な性格の子になってしまったように感じました。

南はメインヒロインという立場上どのルートに入っても多少なりとも話に介入してきてしますが、
それが顕著に表れたのが五味ルートです。ネタバレになるので詳しくは書けませんが、
このルートの南の行動を問題視する人は多いかと。


また、風紀委員は完全に良いところがありません。
理由も無しに主人公を目の敵にして、話も聞かずに他人に迷惑をかけて処罰もありません。
良いところがこれっぽっちもありません。

今回の風紀委員のポジションは過去作でいう男の友達のポジションだったのかもしれません。
話を盛り上げる要因だったのは間違いないと思いますが、
"空気を読まず、人の話を聞かず、暴走する馬鹿"になってしまい、
"愛すべき馬鹿"じゃなかったのが痛いです。
愛することが出来ず、ウザいだけのキャラに成り果ててしまい、
何故こんなキャラを入れたんだと思ってしまいました。


南にしろ、風紀委員しろ今作においてスパイスになる予定だったはず。
成功したかどうかは別として、
眠りゲーから方向転換、ドタバタ系を目指し、
眠りゲーからの脱却を計ったその意欲は評価したい所です。


ネタ切れだと思っていたHOOKに新しい可能性を感じる事が出来た。
そう感じる人はこのゲームを楽しむことが出来るはずです。
残念ながら私はそう思えなかったですが…


それでもやはりHOOKは世界観の設定やキャラの個性は良いものを持っていると思います。
長い時間の中で培われてきたHOOKとしてのブランド色を失わずに、
これから先も作品を作り続けて欲しいと思います。



それで…先生とのエッチシーンは…?

 

 

| エロゲ(シナリオ重視) | 18:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クロノベルト 感想

 

クロノベルト -あやかしびと&BulletButlers クロスオーバーディスク-

クロノベルト 

メーカー

発売日

propeller2008年5月23日




-熱い漢達の闘い-


シナリオCG音楽システム主人公エロ萌え総合
 1086









・シナリオ(8/10)

今回のファンディスクは「あやかしびと」と「Bullet Butlers」の世界観がクロスオーバーします。
まずプレイする前に思うことは
どんな理由で2つの世界がクロスオーバーするのか
だと思います。

この理由が適当過ぎては「外伝」といえども残念に終わるだろうなと思っていました。
しかし、その過程にも細かい設定がありしっかりとしたものでした。
よって、ご都合主義過ぎるという気分にはなりません。
まぁ2つの世界を結びつけてしまう訳ですから、 多少はご都合主義も必要ですからその辺は目をつぶって…


新キャラ「雲外鏡」の発生にしても生まれに理由があって納得できました。
ただ、同じ新キャラにしても「Bullet Butlersノベライズ版」で登場する、
「マグダラ」に関してはノベライズ版を読んでいなかったせいかやや納得できない所も。
ノベライズ版を読んでいなければわからない事などが本作では説明不足だったかなとも感じました。
マグダラは必要不可欠なキャラなので、ノベライズ版を読破してからゲームに臨むと一層楽しめるはず
また、もしノベライズ版を読んでいてもわからない事などがあるのなら、
バレバトの世界はこれからも続いていくのではないかと思います。
小説にしろこれからも続いていくのだとしたら、多少消化不良でも楽しみってもんです。


シナリオ上、アルフレッドと九鬼耀鋼を主人公に持ってきて話を組み立てたのも良かったです。
前作で多大な影響を与えた二人の男達…
この二人にスポットを当てたことで前作ファンの心を鷲掴みにし、
世界観にどっぷり浸かることが出来ました。

二人とも"未練"を持ったキャラですが、
一人は「復讐という生きる目的がある者」、
一人は「生きる目的がない者」。
この二人のキャラの"対比"によって物語の深みが増したと思います。


「クロノベルト篇」に関しては、
クロスオーバーならではの内容です。
2つの世界が混ざった日常パートがもうちょっと見たかった所ではありますが、
バトルに関しては熱く満足でした。


アルフレッドがあやかしびとの世界に良い意味で喰われていて面白かったですw
全体的にキャラが良い方向にキャラ崩壊していて楽しめました。
光念兄弟とアッシュの組み合わせが意外と良くてニヤニヤ。
違和感なくスッととけ込んでます。




・CG (9/10)

前作と比べても作画の崩れはなく、 バトル時も躍動感が表れている綺麗な絵でした。
女性のほんのり上気した頬のピンク色が程よく色っぽくて良いです。
でもやっぱり何といっても男共のCGがアツイ!!
九鬼先生が格好良すぎます。

新CGは73枚。
シナリオ自体がそんなに長くないということもありますが、
Hシーンを入れてもこの数なのでもう少しイベントCGは欲しかった所ですね。
前作の使い回しが結構あった気がしますが、
2つの作品を結びつける意味では必要なものだと思うので特に気にならなかったです。
とりあえずサーニャのパンツの食い込みは最高。
一枚だけ完成度の気になるCGがあったんですが私だけでしょうかね…




・音楽(8/10)

OP、EDに使われる歌・タイトル画面のBGMの三つ以外、全て「あやかしびと」と「BulletButlers」の音楽です。
よって、ほとんど聴いたことのある音楽ばかりですが、
両作品とも雰囲気を上手く盛り上げる曲が多いので使い回しでも気になりませんでした。
特にあやかしびとの「迷い家」は最高のBGMだと思います。
あやかしびとという作品がこの曲一つだけで伝わってくるようです。
その曲をクロノベルトでの重要なシーンで使ってくるので思わず感慨深く…
曲の使い所を間違っていない良い方向の使い回しでした。
新曲がほぼ無くてもこの点数なのは前作2つが良かったからです




・システム(8/10)

戦闘エフェクトは相変わらず迫力があり、場面を存分に盛り上げてくれています。

ゲームをする上で必要な設定はほぼ揃っているので特別に不満なくプレイ出来るはず。
右クリック・中クリックの設定等も出来きます。 スキップも軽快でサクサク。

・ディスクレス起動可(たぶん)
・セーブ数:100
・クイックセーブ、オートセーブあり(それぞれ5つ)
・ボイスカットオフ機能あり
・シーンスキップ機能あり
・バックグラウンドでの起動可
・CG鑑賞、シーン鑑賞、音楽鑑賞あり
・人物/用語辞典、壁紙、ムービーあり




・主人公(10/10)

公式HPでも触れられているので言ってしまいますが、
今回の主人公は前作の「如月双七」と「リック・アロースミス」に加え、
アルフレッド・アロースミス」 そして、 「九鬼耀鋼」 の4人が主人公となっています。
こんな豪華で良い主人公が集まったゲームなど他にあっただろうか…
全員が最高な奴らばかりです。カッコイイ。
迷い苦しみながらも自分の道を見つけていく姿は痺れます。
特に九鬼耀鋼がアツイ!
もはやヘタレとは縁がないような奴らが集まっていますので、
プレイ中イライラするといったことはまず無いはずです。
こいつらの格好良さに存分に浸れます。




・エロ(5/10)

Hシーンは微妙です。燃えゲーなのでそれは仕方ないことだと思ってます。
正直いらない気さえします。
まぁ…でもエロゲですからね




・萌え(6/10)

トーニャが完全にネタキャラになっていて萌えました。本編とは違った印象で良かったです。
しかしエロ同様、"萌え"よりも"燃え"。
良いキャラが揃ってますが、萌え成分は少なめです。




・プレイ時間

私の場合はゆっくりプレイして12時間前後ほどだったと思います。
なので10~13時間くらいが目安かと思います。
時間のない社会人の方でもコンプ出来る量かと。




・全体として(総合86/100)

熱い…熱すぎるよ! なんといっても九鬼先生が堪りません。
ファンディスクなんだからテキトーにHシーンつっこんでれば何とかなるだろ、みたいな気持ちは微塵もありません。
ファンディスクというより、完全な「外伝ストーリー」。
練り込まれたシナリオで前作好きの私は存分に楽しめました。
もはやエロゲーというより男ゲー。男の生き様を感じさせる、そこにしびれる憧れるぅ!!!

シナリオ的にはお約束の展開というのはあるかもしれませんが、
それでも楽しみ事が出来る要因の一つはキャラの魅力ではないでしょうか。

ボリューム的にはやや少ないかもしれませんが、
アルフレッドと九鬼先生のアフターストーリーの補完としては完璧だと思います。
ただし、九鬼先生が濃すぎる。 ゲーム丸ごと喰ってしまっています。
私にとってはもはや九鬼先生の為のゲームにしか感じられない。

「あやかしびと」、「BulletButlers」の良作が好きな人はプレイして損しないはず。
特に九鬼先生が好きならプレイ必須。
もちろん愁厳会長の出番もありますよー、相変わらず彼は最高です。



不満だった点といえば、全てのキャラが登場しているわけではなかった所ですね。
すずやセルマの扱いに関しては…
また、虎太郎先生には会いたかったです。

ただ、今作は制作費の関係でだいぶ厳しかったらしいのでキャラが限られてるのはご愛敬かと。
むしろよく少ない中でこれだけの作品を作ったものだと思います。



なんだかんだと長くなりましたが、一言で言うなら「面白かった!」
考えずに感じて欲しい。そんな作品であります。

私が両作品が大好きだということを再認識させられました。
前作プレイ者の方以外には全くお勧めは出来ない作品ですが、プレイ者の方であれば是非プレイして欲しいです。

九鬼先生、最強伝説
c520705chara4.jpg 

| エロゲ(シナリオ重視) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CHAOS;HEAD 感想

 

CHAOS;HEAD

CHAOS;HEAD 

メーカー

発売日

Nitroplus2008年4月25日




-ふひひwふひひw-


シナリオCG音楽システム主人公エロ萌え総合
678









・シナリオ(7/10)

主人公が「妄想」をキーワードに、
渋谷で起こる連続猟奇殺人事件「ニュージェネ」にどうかかわっていくのかという話。

ニュージェネとは
渋谷で起こってる連続不可解事件の通称。
ニュージェネレーションの狂気。ネット上では略してニュージェネと呼ばれる。
あまりに凄惨な死体が発見されるため、犯行の描写を口頭でさえ自粛している放送局もあるほど。自殺・他殺など様々だが、共通して動機はかけらもなく、無差別連続殺人ではないかとの噂もある。
警察が大規模な捜査線を組むも、実行犯、実行手口は不明。
「集団ダイブ」、「妊娠男」などがある。


終始暗い雰囲気のゲームでした。
ただ、主人公の妄想でチョットエッチな妄想が出てきたりします。
笑った記憶はほとんどないですね…
主人公が重度のオタということもあり、2ch用語やネトゲーが結構出てきますが、
用語説明などはしっかりしていますのでわからない人でも安心してプレイできるはずです。

燃えでも萌えでもない作品です。ミステリー(謎解き)でもないような…
バトルでもないし、恋愛でもない…
個人的には「猟奇的な作品」だと思います。ホラー。
プレイしていてもどこまでが現実で、どこからが妄想なのかよくわかりません。
しかしながら、そこがこのゲームの面白さなのだと思います。
プレイする時は、現実?それとも妄想?と考えながらプレイすると楽しいです。

そのように考えながらプレイするせいか「続きが気になる」ゲームですね。
盛り上げ方、雰囲気の作り方のレベルも相当高いです。
でも「妄想」がキーワードなだけに、万人受けするゲームではないと。
中二病っぽい話が出てくるのがその原因でしょう。
話に入り込めないで冷めた視線でゲームするとアウト。

ルート分岐はありますが、基本的に一本道です。
というか分岐させる意味がイマイチわかりません(ヽ´ω`)
正直、梨深・七海以外はヒロインと呼ぶべきなのか疑問…




・CG (9/10)

さすがニトロ。文句の付けようがない出来でした。
家の中の背景が3Dであるなど面白い試みがあって満足。
3Dになったことで不気味な雰囲気が出ていてグッド。
ただ、背景の学生とかがどう見てもマネキンにしか見えないのは…

イベントCGのボリュームも十分です。
また量だけでなく質も良かったです。
グロ系の絵の出来は特に良かった
といっても吐き気を催すようなモノではないです。
ニュージェネという猟奇的な話に負けないレベルのCGで満足です。




・音楽(7/10)

シナリオの緊迫感・不気味な雰囲気などを上手く引き立てている音楽で良かったです。
「とおりゃんせ」は怖かったですね…良く聞く音楽なのに改めて聞くと不気味で仕方ない…
歌も結構ある作品ですね。




・システム(7/10)

「妄想トリガーシステム」が斬新でした。
ゲーム中画面上部に緑と赤の波形が現れ、 緑がポジティブ、赤がネガティブの妄想です。
どんな妄想になるかはプレイ中のお楽しみ。 妄想しないのも選択の一つです。
この「妄想トリガー」が、ゲームのEDを左右するのではないかと思われます。
しかし、この妄想トリガーがかなりのくせ者。

※妄想トリガーはスキップ判定がきかないため、二週目がめんどくさいったらありゃしない
攻略サイトを見ながらやる方がいいです。
既読スキップしてたら選択肢過ぎてるってのが頻繁にあるので…

・ディスクレス不可(たしか)
・セーブ数:60
・CG、音楽鑑賞、用語説明あり
・ボイスカットオフ機能あり
・起動中はやや重め
・クイックセーブ、オートセーブなし
・シーンスキップ機能なし




・主人公(4/10)

この主人公より酷い主人公はなかなかいない(;゚Д゚)
といってもシナリオ上仕方のないことなので、プレイしていて「もう限界だっ!」ってほどではなかったです。
でも主人公の性格が非常に人を選ぶので、合うかどうか体験版や公式HPで確認を
史上最強のヘタレ主人公に私は感じました。
エロゲじゃなくて本当に良かったかも…

ほとんど最初から最後までヘタレ。
最後の方でちょっとだけ頑張ります。
妄想でフィギュアと会話できるレベルのオタクです。




・萌え(6/10)

七海かわいいよ、七海。超ハイレベルな妹キャラです。
基本暗い雰囲気なので萌えという気分にはなりませんが、七海は和ませてくれるので助かります。
是非とも予約購入の人は下着パッチを当ててプレイして欲しいですね。
でもおばさんまで下着になるのである意味グロ注意。




・プレイ時間

そんなに長くありません。20時間とかはかからないと思います。
15~17時間前後くらいを目安に。




・全体として(総合78/100)

個人的には面白かった所もあるし、微妙だなと思う所もあって評価がしにくいです。
ホラー・猟奇的な作品が好きで、中二病っぽい設定に耐性があるのならお勧め
安易な萌えは無いものと思って臨むべし(七海には萌えますが)
半端なホラー映画よりだったらよほど怖いです。

ディソード、ニュージェネ、300人委員会etc…と非常にネタが満載なゲームだったので、
その設定を生かしきれてなかったところが残念な所です。
そのせいかバトルなど「中途半端さ」が多少あらわれてしまっていると感じました。
また、ネタが多すぎたせいか解決されていない謎が所々あったりします。
その謎は自分の脳内で補完してねって意味なのかもしれません。

逆にこの設定必要なの?っていうことが結構あった気がします。
シナリオをもうチョット掘り下げて、厚みのある話だったらかなりハマったかも。
でもそんなシナリオを書くなんて難しいなんてもんじゃないので仕方ない…
よくこんな用語持ってきたなぁと褒めるべき所もありました。

あとは…もう少し気持ちいい終わり方であって欲しかったかなぁ。
後日談とかを充実させて欲しい気持ちもありました。
ホラーなしのファンディスク希望。

個別エンドは欲しかった所ではありますが、
引きこもりでオタな主人公だけあって、絡みの少ないキャラが多かった所から考えて難しかったでしょうね。

もったいない所も多いですが、雰囲気が好みなら面白いと感じるでしょう。

| ギャルゲー(非18禁) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

G線上の魔王 感想

 

G線上の魔王 初回超重量特典版

G線上の魔王 

メーカー

発売日

あかべぇそふとつぅ2008年5月29日




-命をかけた、純愛-


シナリオCG音楽システム主人公エロ萌え総合
    85








・シナリオ(8/10)

正直言って途中まではなんでこんなに高評価なんだろうと思っていました。
「もう一歩…」ずっとそう感じながらプレイしていました。
が、さすがにそれで終わる作品ではありません。
途中でやめてしまうのは非常にもったいないです。
最後までプレイして欲しいところ。

「魔王の正体のネタバレをしたらひどくつまらなくなるかもしれない」
と思う方もいらっしゃると思いますが、そんなものは些細な問題かと。
仮に知っていたとしても十分に楽しめます。
このゲームの真の魅力はそこではないと言ってもいいかもしれないです。
(当然知らない方が楽しめますが…)


このゲームおいて面白い部分は大きく分けて2つ。
魔王との頭脳戦と、ヒューマンドラマでしょう。
もちろん日常パートも面白いです。
金田まひるさんが相変わらずぶっ飛んでいて笑わずにはいられなかったです。
俺だって穴があったら入れたいぜっ!


頭脳戦では、伏線をちりばめていてプレイヤーに色々と想像させてくれます。
しかしながら、それが裏目に出た所も多々あります。
コンプした後でもイマイチ納得できない箇所や解決出来ていない問題、 テンポが悪い所が時々…
ここぞという所で、たたみかけるような勢いがもっと欲しかったです。
しかし、 アタッシュケースの謎の所など面白かった部分もありますのでそこは面白かったですね。


ただ、
本作は頭脳戦に全ての力を入れた作品ではありませんでした。
ヒューマンドラマこそ今作最大の魅力。
頭脳戦はあくまでも途中過程の楽しみ程度に思った方が良いかもしれません。
頭脳戦にプレイヤーの意識を集中させ、油断させる為の布石とでも言いましょうか…
命をかけた、純愛
この言葉の意味を全て終了した後に理解できるでしょう。
最後が本当に良すぎるよ…




・CG (8/10)

原画はいつもの有葉さん。
個人の好みにもよると思いますが、 崩れたりすることなく全て丁寧に描かれていたので好印象。
ピーチクも綺麗だし、私はとても好きな絵です。
129枚と十分な量のCG数。
立ち絵にしてもウケ狙いの変顔とかもあったりしてプレイ中飽きませんでした。




・音楽(9/10)

今作はものすご~く音楽に力が入っていました。
こんなに曲数が多い作品はなかなかないかと…
原曲が素晴らしいものというものありますが、 それを上手く使いこなせていました。
サウンドモードで聴ける音楽は67曲。 「対決」や「交錯」が熱くて良かったかなぁ。
なんといっても「G線上のアリア」はイイですね。
元々有名なので何度も聞いたことはありますが、 ゲームで流れるとまた嬉しさが…
タイトル画面のBGMがヒロインを攻略する毎に、 チョットずつ変わっていく演出が最高でした。




・システム(7/10)

特に確認したわけではないんですが動作も軽かった気がしますし、
必要な設定はほぼ完備していたので不満は無かったです。
章立てているゲームなのでシーンスキップが無くても苦労はありませんでした、
けど、出来れば全てのゲームシーンスキップがあると嬉しいなぁとも感じています。

・ボイスカットオフ機能有り
・ウィンドウ透明度調整有り
・右クリック・Spaceキーの設定変更有り
・セーブ108、クイックセーブ有り
・スキップ早め
・シーンスキップなし




・主人公(7/10)

頭の出来が良く、それなりに出来る主人公でした。
ラストはかなり格好良かったですし。
ただ、周りにいる人達が凄すぎたのか印象薄いんですよね。
といっても何にも出来ないダメ主人公タイプではないのでイライラしたりってことはない…はず。
ヤクザ親分ルートとかあったら面白かったかもしれないですね。




・エロ(6/10)

各キャラ2回ないし3回のHシーンがありますが、
あくまでもシナリオ重視のゲームなので特に期待しないくらいでいいでしょう。
普通のエロゲにあるHシーンといった感じで、可もなく不可もないレベルだと思います。




・萌え(5/10)

宇佐美ハルに萌え萌え。恋愛に不器用な所がたまりません
宇佐美ハルに始まって、宇佐美ハルに終わったといってもいいんじゃないでしょうか。
格好いいキャラである分、恋愛部分でのギャップが凄まじく胸キュンします。
萌えゲーというわけではないので、そこまで点数が高くありません。




・プレイ時間

ちまちまプレイしてたんで、どのくらいかかるのか想像つかないです。
ごめんなさいm(_ _)m

ただ、それなりに時間はかかりますので、
社会人の方は休日を使ってがっつりやるのがいいかもしれません。
さすがにアホみたいに時間かかるってわけじゃないので安心して下さい。




・全体として(総合85/100)

一本道のゲームとして見るならかなり面白いゲームです。
欲をいえばもう少し某キャラ以外の個別ルートを充実させて欲しい所ではありました。

それにしても福山潤さんが出ている辺りがグッときますね~
やはりあの人は裏のあるキャラが似合います( ̄ー ̄)bグッ!
ルルーシュにしか聞こえないとか、そんな事をいっちゃいけねぇ…

総合点に関してはやや甘めの点数の付け方かもしれませんが、
私は一つでも突出したルートがあるなら高く評価するタイプの人間なので若干高めです。
それでも個別ルートの弱さ、
コンプした後でも色々と納得出来ない箇所があるなどの理由で下げています。

車輪の国と比較して低い評価を付けている方を見かける事がありますが、
私としては切り離して一つのゲームとして評価して欲しいです。
もちろん、比較する事が悪いと言っている訳ではありません。
前作との比較は面白さを測る尺度としては重要なものです。
それでも、そのゲームにはそのゲームの良さというものがありますから、
そこの魅力を存分に味わって欲しいです。


とにかく最後までプレイすればきっと満足できる出来のゲームのはず!


これからプレイする人は出来る限り事前情報無しでプレイして下さいm(_ _)m
ネット中でネタバレしまくってますからね~



c460245chara5.jpg

ユキのファンディスク、マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン 

 

| エロゲ(シナリオ重視) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。