FC2ブログ

でっかい変態さん

エロゲ中心のサイトです。気になったニュースなども載せていたりします。

商業・同人ダウンロード販売 あわせて読みたいブログパーツ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FairlyLife 感想

 

FairlyLife 初回版

FairlyLife 

メーカー

発売日

HOOK2008/10/10




-ドタバタ…?いいえ、ただの暴走です-


シナリオCG音楽システム主人公エロ萌え総合
576756760








・シナリオ(5/10)

恐ろしいほどのポジティブシンキングの持ち主なメインヒロインや、
擬人化した女の子たちとの"ドタバタラブコメディ"のお話。


シナリオ的にはいつも通りのHOOK作品で深すぎず、
シリアス要素は少なめなので軽い気持ちでプレイ出来ます。

前半の共通シナリオはドタバタ部分を強調した部分が多く、
後半の個別シナリオも多少シリアスが入りますが基本的には明るいです。
終わり方もすっきりとしていて後味も悪くありません。


しかし、共通シナリオにしろ個別シナリオにしろ"ドタバタ"部分が非常に曲者。
この"ドタバタ"部分は人によっては完全に受け付けられない内容になってます
はっきり言って滑ってます。

独特な世界観の設定と個性的なキャラを、うまく料理しきれなかった感じですかね。
「南と風紀委員を使ってイベント作り→ドタバタストーリーへ」 という流れですが、
シナリオライターが不向きだったのか、面白い展開へもっていけなかったです。

強引な展開があまりに多く、イベント発生の要因となるキャラ(南と風紀委員)が不快に感じます。
未来や頼子を初め良キャラも多いですが、全体としてみると不快な事の方が目立ちます。
雰囲気を壊すような人物も出てきますのである程度覚悟した方がいいでしょう。


ドタバタしつつ、
恋人になる前に一悶着あってそれ以後は平和に終わるというのはいつものHOOKと変わらず、
キャラと結ばれてからの描写は微笑ましく、その部分は楽しかったです。 
人によっては起伏がないと感じるのは間違いないですが、
そこがある意味HOOKの長所なので割り切って考えるべきかなと。


他に残念だったことといえば、シナリオに擬人化した理由を絡めていなかった所です。
全く触れていないというわけでもないんですが、理由としてはあまりに弱くて触れていないに等しいです。
そもそも擬人化する時点で現実離れしていますから、その理由に納得を求めるのも変な話ですが、
擬人化で思い出される前作のLikeLifeの場合はその理由もある程度しっかりしていたため、
どうしても前作と比べてしまって…という気持ちは拭えません。


擬人化の理由を絡めるともう少し良い作品になったかなぁと思うともったいない気がしました。
良いキャラも多いだけに色々ともったいない話でした。
雰囲気を壊すキャラが目立ちすぎたのがやっぱり原因かなぁと思います。




・CG (7/10)

原画はいつもの「松下まかこ」さんと「らっこ」さん。

 


いつもの安定した綺麗な絵でした。作画の崩れもなく、頬を染めるキャラ絵は萌え萌えです。
正面からのキャラ絵と、横から見たキャラ絵が結構違うように見えますどっちも可愛いので問題なし。
未来と加奈子のイベントCGは異常なほど可愛いです。

CG数は多くもなく少なくもない普通な量。
立ち絵ギャラリーを見ると立ち絵は結構パターンがあると思いました。
乳首の色は薄いピンクでしゃぶりつきたくなります。
比較的人を選ばない絵だと思います。




・音楽(6/10)

音楽は34曲(うち、歌が4曲)。
良くも悪くも"普通"で、特にコレが良かったというのがあったわけではありませんが、
格別悪いものもなかったです。
ドタバタの作風に無難にあっています。




・システム(7/10)

システム面は充実していると思います。
ボイスカットのオン/オフも出来ますし、キャラ毎の音量調整も可能です。
選択肢まで戻るがありますが、シーンスキップ機能が無いのは残念でした。

また、効果音がチョットやかましいです
喋る時に「ビシッ!」とかいう効果音が鳴ることがあって、人によっては癇に障るレベルです。
邪魔に感じた人は効果音を消音にしたほうがいいでしょう。


・ディスクレス起動可(たぶん)
・セーブ数:99
・クイックセーブ、オートセーブあり
・ボイスカットオフ機能あり
・シーンスキップ機能なし
・前の選択肢へ戻る機能あり
・バックグラウンドでの起動可
・BGM、効果音、音声の音量調整可能。
・CG鑑賞、シーン鑑賞、音楽鑑賞、立ち絵ギャラリーあり
・おまけシナリオあり




・主人公(5/10)

白髪(銀髪?)のイケメン眼鏡ボーイ。困ったことになるとすぐ胃が痛くなります。
南が持ってくる厄介事に文句を言いながらも対処するというドM体質(実際は違うけど)。

何か厄介な事があるとすぐに「うっ…胃が…」というのは繰り返されると軽く不快に感じます。
南に振り回されて大変なのは十分わかるので、"胃が痛くなって胃薬を飲む"という設定は完全に不要かと。

よくいる普通の主人公タイプですが、南を甘やかしすぎている傾向があります。
もう完全に諦めてしまっているんだと思いますが、
一度ぶち切れて南と縁を切るぐらいのシナリオが欲しかったです。
南がここまで不愉快に感じられている原因が主人公にもあると思います。

ヘタレシーンもありますが、頑張るときは頑張ります。




・エロ(6/10)

各キャラ4回ずつエッチシーン。
それなりにエロくて、未来や五味のエッチシーンは何故か特に興奮しました。
それと、初体験にもかかわらず足コキしてくれるという神展開があります。

全員処女で、全て愛のあるエッチです。
抜きゲーではありませんが、それなりに満足出来るレベルです。




・萌え(7/10)

キャラによってはかなり萌えます。
未来・頼子・小冷さん・あゆみ・加奈子辺りはかなり萌えポイントが高かったです。

未来は攻略キャラの中ではダントツの人気でしょう。
素直クールで、、役に立ちたい、ずっと傍にいたいという未来は可愛すぎます。
焼きもちもあったりして、その時は鼻血ものです。




・プレイ時間

結構長かった気がします。初回は6~8時間くらい、次からはその半分くらいが目安かと。
自分の場合15時間を超えたぐらい。

章立ての構成になっているので区切りが良く、分けてプレイしやすいです。
そういった意味では社会人の人でもプレイしやすいかと。




・全体として(総合60/100)

今作は南と風紀委員によって好みが完全に分かれるはずです。
"呆れを通り越し、もはや不愉快にしか感じない南と風紀委員の暴走っぷり"を、
どうとらえるかによって今作の評価は変わってきます。


南に関しては"楽しいことが最優先、ポジティブシンキングの元気っ子"を目指したかったはずですが、。
彼女は、「楽しいことを思いつく→学園側に了承を貰う→その後の面倒事は全て主人公任せの放置」
という行動をとることが多いです。

主人公の知らない所で面白そうだからという理由でイベントを企画し、
そのイベントを実行するために起こる諸問題は全て主人公任せの放置。
仮に主人公がそれに対し不満や意見を述べたとしても、
「大丈夫!アッキーなら何とかしてくれる!」と言って話も聞かずに押しつけるわけですから、
その無責任っぷりはゲームだとわかっていても不愉快に感じてしまいました。

結果として、
"全く空気を読まない、楽しいことだけを考え面倒な事は全て他人任せ。
 挙げ句の果てには彼女が出来た主人公にまでちょっかいを出す"
という残念な性格の子になってしまったように感じました。

南はメインヒロインという立場上どのルートに入っても多少なりとも話に介入してきてしますが、
それが顕著に表れたのが五味ルートです。ネタバレになるので詳しくは書けませんが、
このルートの南の行動を問題視する人は多いかと。


また、風紀委員は完全に良いところがありません。
理由も無しに主人公を目の敵にして、話も聞かずに他人に迷惑をかけて処罰もありません。
良いところがこれっぽっちもありません。

今回の風紀委員のポジションは過去作でいう男の友達のポジションだったのかもしれません。
話を盛り上げる要因だったのは間違いないと思いますが、
"空気を読まず、人の話を聞かず、暴走する馬鹿"になってしまい、
"愛すべき馬鹿"じゃなかったのが痛いです。
愛することが出来ず、ウザいだけのキャラに成り果ててしまい、
何故こんなキャラを入れたんだと思ってしまいました。


南にしろ、風紀委員しろ今作においてスパイスになる予定だったはず。
成功したかどうかは別として、
眠りゲーから方向転換、ドタバタ系を目指し、
眠りゲーからの脱却を計ったその意欲は評価したい所です。


ネタ切れだと思っていたHOOKに新しい可能性を感じる事が出来た。
そう感じる人はこのゲームを楽しむことが出来るはずです。
残念ながら私はそう思えなかったですが…


それでもやはりHOOKは世界観の設定やキャラの個性は良いものを持っていると思います。
長い時間の中で培われてきたHOOKとしてのブランド色を失わずに、
これから先も作品を作り続けて欲しいと思います。



それで…先生とのエッチシーンは…?

 

 

| エロゲ(シナリオ重視) | 18:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://erogamerblog.blog50.fc2.com/tb.php/62-373b76b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。